市販されている水虫薬

自分も昔水虫に感染してしまったのですが、その時つくづく思ったのは完治の難しさでした。いい病院を選ばないといつまでたっても治らない。これが結論でした。病院を変えた途端に水虫は完治しましたが、その間言い方は悪いですがやぶ医者に一年間以上も一進一退の攻防する羽目になました。実に無駄な時間を過ごしたし、かゆみと掻いた所の痛みで苦痛の日々を過ごしました。

そう考えると市販の水虫薬ってどうなんだろうと思ってしまう訳です。効果があるかどうかはともかく、完治したかどうかが結局の所自分で判断する訳ですよね。それって私などは完全に素人なので、確かに薬を塗ると一時的にかゆみが取れたり足がきれいになったりします。自分が病院を変えた先生は、腕はすごいのですがかなり厳しい先生でもありました。薬をさぼっているとかはすぐ解るので、約束をやぶったら見放すようなことは言われました。かなりこの先生は評判な先生で、自分家から当時若干遠かったのですが、いつも病院内は満員でした。それぐらい流行っていた病院でした。先生も水虫患者については絶対の自信を持っているようで、私はこの先生にかけてみる事にして正解した訳です。つまり素人じゃなくてもろくでもない病院だと、いつまでたっても治らないのだから素人がそれを判断するのは、はっきり言って難しいし抗生物質みたいなやつだと薬が効かなくなるんじゃないかと思ってしまいます。

結局のところ、水虫治療は先生の良しあしもそうですが本人の努力が不可欠でしょう。完治しているかどうかは本人の判断では出来ないので、かといって薬剤師は当然わからない訳ですし、水虫は放置しておくと病気は悪化するのは私自身が経験から得た結論です。どうも先生が言うにはばい菌によって、薬を変える必要があるらしくそれを見るために診察をしているとも聞きました。自分は運よく一発で薬が効いたので今があります。逆に市販で完治した人がいるなら聞いてみたいと思っています。